maylee's garden

~英語学習ときどき足踏みミシンでお裁縫~

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.09.Wed

♪台風去って♪

台風24号、あわや直撃か!と思われましたが進路が日本海側にそれたので、この地域は深刻な被害は出ませんでした。水や電池や防災グッズを準備しましたがライフラインには何も起こらず良かったです(^-^)

*       *        *       *       *

実はここ最近、息子(小5)が自分の感情をもてあましていて、学校に行くのを嫌がったり私に八つ当たりしたりするようになりました。

学校の保健の授業でも上のような感情の出所と対応の仕方を学習したようですが、頭で分かっていても気持ちがついていかないのでしょう。

一日ほど学校を休んでしまったのですが、幸いなことに担任の先生がとっても親身になってくれるので、クラスで息子が孤立することはないようにしてくれています。

夫はこのことに割と楽観的に考えていて、こんな状態は多かれ少なかれ子供がいれば経験することだ。親は見守って信じてやらんといかんのだ。とどっしり構えているのですが、私はというと、つい一か月前までは可愛い息子だったのに豹変しまったように思えて淋しいのです。

いかんいかん!!息子は私の物ではなく、一人の人間。その一人の人間が成長していく段階であるともっと理解しないといけないな~と思いました。

今日の時点で息子は落ち着きを取り戻しつつありますが一進一退を繰り返すかもしれないので長い目で見てやろうと思います。

私も本心では彼は大丈夫だ。と思える根拠があります。彼は昔から乗り物が大好きで、今はエンジンや車のデザインに興味を持っていて将来は車関係の技術者になりたがっています。いっぱい勉強して工業系の学校に行けたらいいな~とポツリを言っているので私は心底応援しています。

「俺は外車も好きだからな~~~。イタ車を生でみたいからイタリアに留学してみたいんよね~~」とも言っていて、おお!彼なりに未来を夢見ているんだな~~!と私は嬉しくなります。

親バカですが、彼は真面目で手先も器用だし理系。そして漢字検定に再度挑戦してさらに上の点数を目指したいという向上心も持っているので、いい腕のメカニックになるんじゃないかなと期待しています(^_^;)

夫に言わせれば「カエルの子はカエルだからあまり期待するなよ、あいつは繊細だからな」と釘を刺されました。

はい。よくよく肝に銘じます!!

これからも要観察です。そして子育てここからが正念場!!

*     *     *     *     *     *

11月TOEICも来月になってきました。ぴあの塾♪実りの秋1Dayレッスンを受けてぴあのさんに学習計画表のチェックをしてもらいました。

まずは、丸腰な目標スコアをバッサリと斬られw師匠直々にこれを目標にしなさいと具体的な目標スコアをもらいました。予想スコアのような点数が目標スコアになっていたので師匠の逆鱗に触れました(爆)

ちなみにスパルタ度はLevel5でした。ぴあのさんのことを信頼しているのでもちろん私はめげてはいませんw

やはり、学習時間の確保が難しくなりそうだという事で11月まではTOEICに特化して効率よく学習しようという事になり、学習計画を練り直したら、なんてスリムな計画にwww

あれもこれもと肉付けした計画から一気に激やせしたように骨格だけになった今回の学習計画はなんだか潔い!!!

頭が整理されたような気がして気分もサッパリ!!これなら一日2時間くらいで計画実行できるプラン。

とにかく前を見て一歩でも進もうと思いました。



追記
現在、私は急性気管支炎になっており、咳の衝撃で左ろっ骨にヒビが入っております。お薬きちんと飲んでいますが、チラシ配りのアルバイトが思うようにはかどらず、リハビリ感覚になっています(^_^;)笑うとろっ骨がイタイですw なんとか調子を取り戻せるように安静にします。みなさんはこうなる前に体の不調を感じたらすぐにお医者さんへ行って下さい

スポンサーサイト

コメント

2013.10.10.Thu

お大事に!!!

急性気管支炎…肋骨にヒビって…!
mayleeさん本当に大変でしたねえ(/_;)
私も去年咳が止まらず肋骨が痛くなって、「これって絶対折れてる!」と思いレントゲンを撮りましたがなんともありませんでした。
そんな状態ですらけっこう辛かったのですから、ヒビが入っていたらどれだけしんどいことか…。
ほんと、ゆっくり治してください。

子育ての悩み、ふむふむそうなのか…と思いながら読みました。
成長に伴って、いろいろと頭を悩ませることが出てくるものなんですね。
なんだか自分の子育ての悩みがちっぽけに思えてきました。。

大変だとおもいますが、何より素晴らしいのは、mayleeさんがお子さんを信じ抜いていることだと思います!
そういうのって、きっとお子さん本人は敏感に感じ取っているはず。
そして大好きなママ(そういうそぶりを見せないとしても、絶対好きだって!)が自分のことを信じて見守っていてくれてるという事実は、きっとお子さんの大きな支えになっているのではないでしょうか。

時間はかかるかもしれないけど、きっといい方向に行きますよ!

スッキリした学習計画で、効率よく勉強もできそうですね(^_^)ゆるゆるがんばりましょう~!まずは気管支炎治してね♪
2013.10.11.Fri

巴さんへ


巴さんありがとう。咳は苦しいですね、ホント。異常なくて何よりでしたね。
しかし、今の子育ての心痛に比べれば肋骨の痛みなんて屁のようなもんですw
子供がまだ幼いころの問題は親が直接かかわって一緒に解決出来ることが多かったように思います。
今は本人の気持ちを一番に尊重しながら良い方向へ向かえばいいな~と思っています。
コメントありがとう~!嬉しかったな~!

ではではタイムラインでまた会おう!!ゆるゆる学習もたまにはいいもんだね(^-^)



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mayleesgarden.blog51.fc2.com/tb.php/223-d468508f

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。